リー・ハウスstudio 竣工

朝一番、鈴木鉄骨さんによる庇の骨組みが届き、ユニックにて作業します。最終仕上げです。
午後は鈴木シートさんにてコットン生地にて庇テントで仕上げて頂きました。
コストパフォーマンスでビニールとコットン生地と悩みましたがコットン生地にしました。質感でいけばやはりコットン生地で高級感あります。良かったです。
studio内部コンクリート土間・打ち合わせスペースに照明が入りました。
夜の雰囲気はこんな感じです、照明の位置調整などまだ必要です。
何とか15日OPENに向け間にあいました。