既存擁壁撤去・フェンス工事

既存の擁壁。高さは1.5m程あります。築数十年。いつ崩れるか心配と会社近くのお客様から声がありました。
老朽化により耐久性に問題があります。
ピットさんにお願いしてコンテナ導入。
全撤去・再設置が一番良いと思われますがコスト面とのバランスから下2段残しフェンスをする事に。重量を減らし負担を軽くする事に。
既存ブロックにコンクリ差し筋補強します。
天端をそろえる意味もあり1段新規に積みます。
悪くなっているブロックは交換しながら、不陸を整えフェンスをたてました。
これで安心。擁壁・フェンス工事の終了です。
竣工