盛岡市 K様邸 地盤調査

スェーデン式サウディング試験 一般住宅において最もポピュラーな地盤調査です。
スクリューロッドに重りをつけ、荷重を増やしていき貫入しない場合ロッドを回転させトルクを計る方法です。
建物の四隅と中心で調査します。
25㎝間隔の深さの状況が、データーを通して、地質だったり支持強さがわかります。