盛岡市T様邸 改修工事

今回のリフォームの一番のきっかけは天井・柱ににじむ雨漏れの改修工事です。 他一部断熱強化の為サッシ交換・床断熱入れを行わせて頂きました。
2階バルコニの隅柱。木部柱に鉄製手摺りをボルトで固定。木が老朽化し、そこから雨水が侵入したとみられる。
1階屋根をはがし剥がし、小屋裏を確認のうえ新たに柱を入れ替えしました。柱はタイベックでまき金属製サイディングで包みます。
2階屋根との絡みもあり柱を途中で継ぐ事にしました。
隅柱は金属サイディングで包みました。柱補修の為一部はいだバルコニー床材は、新たに、腐りずらい檜を使用してキシラを塗装しました。
2階屋根状況。1階屋根は登り降りが容易な為塗り替え塗装が定期的に行われましたが、2階屋根メンテナンスが乏しく。錆がでており2F天井・バルコニー隅柱に雨漏が確認でき為葺き替えする事になりました。
2階屋根の葺き替えです。天気も良く人数入り2日ほどで作業終わりました。
1階縁側。中央に見える管柱に雨漏れのにじみがでており。今回改修してついでに縁側サッシも断熱強化の為、樹脂サッシをいれます。
1階居間。板間の貼替と床下に断熱材をいれます。
床下断熱材入れ状況。
板間の貼替。木目の美しい朝日ウッドテックのフローリングです。
台所も樹脂サッシにて断熱強化です。
キッチンもリフレッシュしました。