盛岡市K様邸 新築工事

盛岡市K様邸。「大屋根の家」です。 3方SFビレクト(軽量金属サイディング〕・・・付加断熱の為の重量をいくらかでも軽減させたく。 南面は軒を深くしレッドシダーをはり、経年美を楽しみます。 UA値0.28 〇壁210mm断熱〔付加断熱〕 〇基礎片側100ミリ 〇天井ブローイング300mm 〇トリプル樹脂サッシ 1種換気
大屋根とレッドシダーの外壁
南向きのお家。大屋根が差し迫ってくる感じです。お庭の外構とも調和が取れています。
付加断熱105mm分、サッシをインセットしました。
エントランスにはハナミズキ。昔と変わらず家族を迎えます。
レッドシダー外壁の出隅おさまり。見ごたえあります。
 サッシはトリプル。せっかくなので玄関も断熱強化。高断熱玄関ドア(YKKイノベストD50)樹脂複合枠で玄関扉の厚さも70mmと極厚。(通常の玄関ドア42ミリ)熱貫流率0.95w/(㎡・K)
玄関。自然石洗い出し。建具造りました。暖房はパネルヒーターと床暖の組み合わせです。
ベンチ兼傘立て下駄箱造りました。
書斎。掘り込みになっておりスクエア窓からは庭先がみえます。お家の特等席です。
リビングとのつながり。2枚建具を壁に引き込み1間の解放。
リビング。南面には1.5間の大開口スライディング。トリプル樹脂サッシになりこの位の大きさの窓になると開けるのが大変なんですが、簡単に開きます。
リビングを中心とした間取りになってます